2022年9月 理事長挨拶


(2022年9月)

保険医協会へお入りください

 コロナ感染拡大、診療報酬改定に伴う問題、オンラインの資格確認義務化など、保険医にとって悩ましい問題が山積しています。宮城県保険医協会はこれらの問題に対して真剣に取り組んできました。さらに、会員の皆様の日常診療における疑問にお答えしたり、充実した共済制度のご案内をしてきました。
 会員の先生方のお近くにまだ保険医協会に入会なさっていない先生はおられないでしょうか。当会は、この9月と10月、新規入会キャンペーンを実施しております。合わせて、グループ生命保険や保険医年金、休業保障共済保険といった、共済制度の普及に取り組んでいます。
 とくに開業をめざしておられる先生のお役に立てるよう、どんなご相談にも応じられるよう準備しております。「保険医の生活・権利と経営を守り、国民医療の向上、医療保障の充実をはかり国民の健康を確保する」ことが、会則に定めた当会の目的です。日常の運営にあたっては、次の9つの専門部会が活動しています。
 ① 政策部
 ② 研究・社保部
 ③ 広報部
 ④ 経営税務部
 ⑤ 共済部
 ⑥ 組織部
 ⑦ 地域医療部
 ⑧ 公害環境対策部
 ⑨ 女性部

 最近は、勤務医の先生のご入会も多くなっています。勤務医問題にも力を入れて取り組くんでいます。
 是非この機会に、医科、歯科開業医・勤務医の先生方に入会いただきますよう、ご案内いたします。ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

This entry was posted in 理事長挨拶. Bookmark the permalink.

Comments are closed.