書籍案内『カルテ記載を中心とした指導対策テキスト ー歯科指導対策必携改定第8版ー 』


 

発行:全国保険医団体連合会
A4判 160ページ  会員価格1000円(定価2000円)

本書籍は、日常診療の中での指導対策の実用書として編集され、1冊はお手元に備えていただきたい冊子のひとつです。
《目次》 (一部抜粋)
◎指導の対策は日常診療から(指導対策13カ条)
◎個別指導等に関するこれまでの保団連の要請活動や行政対応
◎診療を始める前に
◎院内掲示の必要性と施設基準
◎保険診療
◎カルテー知っておきたい基礎知識
◎カルテ記載ー具体事例をふまえて
◎審査について
審査制度の概要
◎審査はどのように行われているのか
◎歯科での縦覧・突合点検と算定日情報の留意事項
◎保険医療機関における再審査請求の方法
◎審査対策に役立つ日常診療での留意点
◎指導、監査について
対象者の選定基準、実施方法、事後の措置
◎現況報告、持参物についての解説
[資料]
This entry was posted in 書籍. Bookmark the permalink.

Comments are closed.