書籍案内『歯科保険診療の研究 2016年4月版』


 

発行:全国保険医団体連合会
A4判 265ページ  会員価格4000円(定価8000円)

【表紙データ】「研究」2016年4月版hp用

 通称「赤本」と呼ばれ、日常診療に必要な点数が分かりやすく解説されています。診療報酬に係る事項が網羅されているほか、レセプト記載例も掲載されており充実した内容です。なくてはならない定番の一冊です

〈目次〉
1章 初診料・再診料
1初診料 2再診料 3各種加算
2章 医学管理料
1歯科疾患管理料  2歯科衛生実地指導料  3歯科特定疾患療養管理料  4歯科治療総合医療管理料  5診療情報提供料  6周術期口腔機能管理
3章 在宅医療
1歯科訪問診療料  2訪問歯科衛生指導料  3その他在宅  4介護保険  5診療報酬と介護報酬の給付調整
4章 検査、画像診断、投薬、麻酔
1歯科一般検査  2補綴関連検査  3医科準用検査等  4画像診断  5投薬  6麻酔
5章 処置、リハビリテーション
1処置、2歯内療法、3副子、4その他
6章 手術
1算定の基本  2歯および歯の周囲組織  3その他
7章 歯周疾患
1歯周疾患の医学管理料  2歯周病検査  3歯周基本治療等  4歯周外科手術等  5歯周病安定期治療
8章 歯冠修復・ブリッジ
1充填  2インレー  クラウン  3ブリッジ  4クラウン・ブリッジ維持管理  5補管期間外の修理、再装着  6未装着  7その他
9章 有床義歯
1有床義歯管理  2有床義歯  3修理、有床義歯内面適合法ほか  4金属床総義歯の保険外併用療養費

This entry was posted in 書籍. Bookmark the permalink.

Comments are closed.