Category Archives: 宮城保険医新聞「ほっとするコーナー」

宮城保険医新聞2月15日(1709)号掲載(会員専用)

矢沢永吉 最高な70歳 歯科・富谷市 内ヶ崎 賢二  昨年も矢沢永吉コンサートに行ってきました。昨年は7年ぶりのニューアルバム『いつかその日が来る日まで』を引っ提げてのRock Must Go On ツアーでした。6日前 … Continue reading

Posted in 宮城保険医新聞「ほっとするコーナー」 | Leave a comment

宮城保険医新聞2月5日(1708)号掲載(会員専用)

ついに念願かなった大学生活(下) 歯科・仙台市 寺島 一郎  大学選びは一般の受験雑誌では、大学の案内しか情報が得られません。『社会人のための大学入試』という本で、編入試験や試験科目の少ない社会人枠の情報を得て学びたい大 … Continue reading

Posted in 宮城保険医新聞「ほっとするコーナー」 | Leave a comment

宮城保険医新聞1月25日(1707)号掲載(会員専用)

ついに念願かなった大学生活(上) 歯科・仙台市 寺島 一郎  皆さんは、ご家族の子どもや孫たちの教科書、副読本をふとご覧になり、とても面白く思わず手に取った経験はありませんか? なつかしい内容、初めて目に触れる新事実、カ … Continue reading

Posted in 宮城保険医新聞「ほっとするコーナー」 | Leave a comment

宮城保険医新聞12月15日(1705)号掲載(会員専用)

シベリア初上陸 歯科・仙台市 小原 紀明  「寒い国には冬に行け、暑い国には夏に行け」と旅行達人の言葉。そしてニワカ達人の私は真冬のシベリアにいた。現地人の知人の「遊びに来い。案内する」に乗った。丁度、余命1年の宣告通り … Continue reading

Posted in 宮城保険医新聞「ほっとするコーナー」 | Leave a comment

宮城保険医新聞12月5日(1704)号掲載(会員専用)

001私の愛した犬たち 外科・角田市 井上 晴之  開業した時に、2匹の犬をブリーダーから譲り受けた。1匹は当時小学生だった子どもたちのために、もう1匹は自分のためにである。子どもたちのはクリーム色のミニチュアダックスで … Continue reading

Posted in 宮城保険医新聞「ほっとするコーナー」 | Leave a comment