出版物

新着情報


 各出版物の購入、問い合わせ MAIL  miyagi-hok@doc-net.or.jp

※各種書籍は会員向けに斡旋しています(会員医療機関以外への斡旋は行っていません)。協会に入会されていない先生で購入をご希望の場合は、入会のお手続が必要となります。

 会員特典 2種類無料送付テキストはコチラ!

◇ 医科 ◇

『保険医のための審査、指導、監査対策―日常の留意点』 会員価格2000円(定価4000円)
『届出医療等の活用と留意点 2016年度~2017年度版』 会員価格3000円(定価6000円)
『保険診療の手引 2016年4月版』 会員価格2500円(定価5000円)
『在宅医療点数の手引 2014年度改定版』 会員価格2000円(定価4000円)
『保険診療便覧 2016年4月版』 会員価格3400円(定価4860円)
『新点数運用Q&Aレセプト記載』 会員価格1000円(定価2000円)
『診療報酬常用点数早見表 診療所用・病院用』 会員価格500円(定価1000円)
『医療系介護報酬のポイント 2015年4月版』 会員価格2800円(定価4000円)
『医療系介護報酬改定Q&A レセプトの記載 2015年4月1日実施』 会員価格1400円(定価2000円)

◇ 歯科 ◇

『歯科保険診療の研究 2016年4月版』  会員価格4000円(定価8000円)
『デンタルスタッフのための歯科保険診療ハンドブック』  
会員価格2250円(定価4500円)
『今日からできる歯科訪問診療の手引 2012年版』  
会員価格750円(定価1500円)
『カルテ記載を中心とした指導対策テキスト―歯科指導対策必携改定第9版―』 会員価格1000円(定価2000円)
『歯科点数早見表 ブリッジ保険適用 2017年10月版』 会員価格500円(定価1000円)
『歯科疾患管理計画書(初回用・継続用)』  会員価格350円(定価500円)
『クラウン・ブリッジ維持管理に関する説明書』  会員価格350円(定価500円)
『新製有床義歯管理用』  
会員価格350円(定価500円)
『お口の中をいつもきれいにしましょう(歯科衛生実地指導用)2015年6月版』  
会員価格250円(定価500円)
『お口の健康を大切にしましょう』  会員価格250円(定価500円) 

◇ 経営・税務対策 ◇

『保険医の経営と税務 2017年版』   会員価格750円(定価1500円)
『保険医医への税務調査 2013年改訂版』会員価格750円定価1500円)
『医院経営と雇用管理 2016年改訂版』会員価格750円(定価1500円)

◇ 審査、指導、監査対策 ◇

『保険医のための審査、指導・監査対策―日常診療の留意点』(医科向け) 会員価格2000円(定価4000円)
『カルテ記載を中心とした指導対策テキスト ―歯科指導対策必携改定第8版― 』(歯科向け) 会員価格1000円(定価2000円)

◇ 医科・歯科共通 ◇

『公費負担医療等の手引 2017年8月版』 会員価格2000円(定価4000円)
『2010年改訂版 新規開業医の手引き』  会員価格500円(定価1000円)
『医療安全管理対策の基礎知識 2017年1月改訂版』(医科・歯科共用)  会員価格1000円(定価2000円)
『指導対策の留意点』 会員無料送付
『指導対策の留意点』(追補版)  会員無料送付

『公費負担医療等の手引 2017年8月版』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 690ページ  会員価格2000円(定価4000円)


2017公費負担医療等手引表紙hp用

《目次》 (一部抜粋)
◎医療保障制度
◎高齢者に関する医療制度
◎医療保険の諸給付
◎介護保険
◎生活保護
◎児童・母子に関する制度
◎身体・精神障害に関する制度
◎原爆・戦傷病者の医療
◎指定難病
◎予防接種
◎労災保険、交通事故の医療
◎公害医療
◎その他の制度
◎参考(医師法・医療法)
『点数表改定のポイント』 *希望会員1冊無料 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 735ページ  会員価格2000円(定価4000円)

点数表改定のポイントHP用
 初再診料、医学管理等、在宅等項目ごとに改定箇所が掲載されており、一目で変更点が分かるようになっています。また点数の変更にとどまらす、解釈の変更もわかりやすくまとめられており、 改定時に手放せない一冊です。
『診療報酬常用点数早見表』診療所用・病院用 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 診療所用:23ページ 病院用:32ページ
いずれも会員価格500円(定価1000円)


2016医科早見表HP用

 日頃使用頻度の高い点数を抜粋して掲載しています。「点数のみが掲載されているので見やすくて便利!」と、多くの医療機関から好評をいただいている書籍です。
『新点数Q&Aレセプト記載』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 474ページ  会員価格1000円(定価2000円)

新点数Q&A2016hp用
 診療報酬と介護報酬に関する疑問をQ&A形式で掲載しています。発行までに出された明細書記載要領をはじめ厚生労働省による疑義解釈も掲載されており、請求に役立つ内容となっています。
目次(一部抜粋)
第1部 新点数Q&A
第2部 窓口負担、請求事務、公費負担医療の変更点
第3部 労災診療費算定基準、DPC/PDPS
第4部 医療系介護報酬
資料 付録
『保険診療便覧』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 1555ページ  会員価格3400円(定価4860円)

保険診療便覧2016hp用
 告示や通知をはじめ、診療報酬にかかる事項が網羅されており、「充実している」と評判です。カラー刷りの紙面も見やすく、お手元にあれば安心な一冊です。
目次(一部抜粋)
1=医科診療報酬点数表
第1章=基本診療料
第2章=特掲診療料
第3章=介護老人保健施設入所者に係る診療料
2=厚生労働大臣が定める基準等
『歯科診療報酬・介護報酬2016年改定の要点と解説』*希望会員1冊無料(全国保険医団体連合会発行)
A4判 206ページ  会員価格2000円(定価4000円)

【校了】表1-要点と解説2016年HP用
 初再診料、医学管理等、在宅等項目ごとに改定箇所が掲載されており、一目で変更点が分かるようになっています。また点数の変更にとどまらず、解釈の変更もわかりやすくまとめられており、改定時に手放せない一冊です。
『歯科点数早見表 ブリッジ保険適用 2017年10月版』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 12」ページ  会員価格500円(定価1000円)

歯科点数早見表2017年10月版
 日頃使用頻度の高い点数を抜粋して掲載しています。「点数のみが掲載されているので見やすくて便利!」と、多くの医療機関から好評をいただいている書籍です。
『歯科保険診療の研究 2016年4月版』(全国保険医団体連合会発行)
A4判 265ページ  会員価格4000円(定価8000円)

【表紙データ】「研究」2016年4月版hp用
 通称「赤本」と呼ばれ、診療報酬に係る事項が網羅されているほか、レセプト記載例も掲載されており充実した内容です。お手元にあれば安心な一冊です。
〈目次〉
1章 初診料・再診料
2章 医学管理料
3章 在宅医療
4章 検査、画像診断、投薬、麻酔
5章 処置、リハビリテーション
6章 手術
7章 歯周疾患
8章 歯冠修復・ブリッジ
9章 有床義歯
『保険医の経営と税務 2017年版』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 233ページ  会員価格750円(定価1500円)


2017経営と税務(表紙)hp用
《目次》 (一部抜粋)
◎医業所得と日常業務
◎共済制度と税金(保険医年金と税金/保険医休業保障制度と税金/グループ生命保険等と税金)
◎消費税
◎開業・承継・閉院
◎相続税・贈与税
◎スタッフの税務と給与実務の留意点(パート・アルバイト給与の留意点/スタッフ雇用上の留意点)
◎勤務医師の税務
◎地方税の計算
〈税務調査 事前通知チェックシート〉
〈税務調査終了通知チェックシート〉
〈税務調査 対応の心得 10のポイント〉
『保険医への税務調査 2013年改訂版』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 135ページ  会員価格750円(定価1500円)


《目次》(一部抜粋)
◎「巻頭言」、巻頭論考「税務行政の現在進行形」(岡田敏明税理士)
◎税務調査手続きの法制化 通則法改正の概要
◎税務調査Q&A(問数43)
◎医療機関の税務調査で気をつける点
◎カルテ開示と医師の守秘義務
◎納税者権利憲章法制化の現状と展望について(益子良一保団連顧問税理士)
〈巻末資料〉「納税者の権利関連法規」「いま、なぜ納税者の権利憲章か」
〈付録〉「税務調査対応の心得10のポイント」「事前通知チェックシート」「終了通知チェックシート」等
『保険診療の手引 2016年4月版』 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 1816ページ  会員価格2500円(定価5000円)

保険診療の手引2016HP用
窓口事務・点数算定方法など一目で見られるようオリジナルの図表、一覧表を多数掲載しています。
また、厚生労働省通知を掲載するだけでなくわかりやすく解説もしており、保険診療の手引書として最適の1冊です。
《目次》 (一部抜粋)
◎医療保険についての基礎知識
◎窓口取扱いについて
◎診療録(カルテ)の記載
◎診療報酬のしくみ
◎点数の算定(入院点数を除く)
◎入院点数
◎入院時食事療養・入院時生活療養費
◎他医療機関受診及び対診の取扱い
◎医療保険と介護保険の給付調整
◎請求事務
◎労災保険
『在宅医療点数の手引 2012年度改定版』 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 768ページ  会員価格2000円(定価4000円)

オリジナルの図表を多数掲載するなど、複雑な在宅医療点数をわかりやすく解説しています。このほかにもレセプトやカルテ記載上の留意点やQ&A、レセプト請求例も掲載しています。《目次》 (一部抜粋)
<解説資料編>
◎在宅医療を始める前に
◎在宅医療点数算定上の留意点
◎在宅医療点数の解説と明細書記載の要点
◎医療保険と介護保険の給付調整(要介護者・要支援者の医療)
◎施設入居(所)者の医療
◎在宅医療に関連する点数の解説
◎介護保険における医療系居宅介護サービスの解説
◎在宅医療・居宅介護Q&A
<請求事例編>
『届出医療等の活用と留意点 2016年度~2017年度版(医科)』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 1336ページ  会員価格3000円(定価6000円)

2016~17届出医療の活用と留意点表紙HP用
今年の診療報酬改定に対応した内容となっており、新設された届出医療を追加するとともに、告示・通知の変更等に伴って「届出チェック項目」と「日常管理チェック表」を見やすく編集しています。
《目次》 (一部抜粋)
◎届出の方法と適時調査の概要
◎届出医療の現状と医療機関の対応のポイント
◎入院外の「届出医療」の具体的内容
◎入院の「届出医療」の具体的内容
◎酸素の価格の届出
◎入院時食事療養・入院時生活療養
◎医療療養病床と介護療養病床の併設の取扱い
◎保険外負担の取扱い
◎参考資料
『カルテ記載を中心とした指導対策テキスト ー歯科指導対策必携改定第8版ー 』 (全国保険医団体連合会発行)
A4判 204ページ  会員価格1000円(定価2000円)

カルテ記載指導対策_表紙_170725hp用
本書籍は、日常診療の中での指導対策の実用書として編集され、1冊はお手元に備えていただきたい冊子のひとつです。
《目次》 (一部抜粋)
◎指導の対策は日常診療から(指導対策13カ条)
◎個別指導等に関するこれまでの保団連の要請活動や行政対応
◎診療を始める前に
◎院内掲示の必要性と施設基準
◎保険診療
◎カルテー知っておきたい基礎知識
◎カルテ記載ー具体事例をふまえて
◎審査について
審査制度の概要
◎審査はどのように行われているのか
◎歯科での縦覧・突合点検と算定日情報の留意事項
◎保険医療機関における再審査請求の方法
◎審査対策に役立つ日常診療での留意点
◎指導、監査について
対象者の選定基準、実施方法、事後の措置
◎現況報告、持参物についての解説
[資料]
『今日からできる訪問歯科診療の手引 2012年版』 (全国保険医団体連合会発行)
A4判 83ページ  会員価格750円(定価1500円)

《目次》 (一部抜粋)
◎歯科訪問診療が求められている
◎要介護高齢者の全身状態と口腔状態
◎歯科訪問歯科診療の器材
◎在宅への歯科訪問診療
◎施設への歯科訪問診療
◎病院歯科との連携
◎口腔ケアについて
◎摂食・嚥下障害へのアプローチ
◎安全管理と全身疾患への対応
◎認知症高齢者への対応
◎介護保険の口腔関連サービスにどうかかわるのか
◎歯科訪問診療における地域連携
◎歯科訪問診療・居宅療養管理指導の保険請求
『デンタルスタッフのための歯科保険診療ハンドブック』 (全国保険医団体連合会発行)
A4判 126ページ  会員価格2250円(定価4500円)

2017デンタルスタッフのための歯科保険診療ハンドブックHP用
《目次》
◎社会保障制度
◎医療保障と医療保険制度
◎保険診療のしくみ
◎診療ワークの基礎
◎歯と口腔の基礎
◎診査・麻酔・投薬
◎う蝕、歯髄炎、歯根膜炎
◎歯周疾患
◎外科
◎歯冠修復
◎欠損補綴
◎在宅医療と介護
『歯科疾患管理計画書』初回用・継続用 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 50枚綴り(複写式)
いずれも会員価格350円(定価500円)



 歯科疾患管理料の初回・継続時の提供文書として使用できます。また4月診療報酬改定に伴い様式が変更され、新たに「備考欄」への添え書きも追加されています。
『新製有床義歯管理用』2014年10月版 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 50枚綴り(複写式)
いずれも会員価格350円(定価500円)



 有床義歯新製時の提供文書として使用できます。新たに「CAD/CAM冠」導入に伴う変更を追加しています。
『クラウン・ブリッジ維持管理に関する説明書』2014年10月版 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 50枚綴り(複写式)
いずれも会員価格350円(定価500円)



『補綴物維持管理に関する説明書2006年10月版』から名称を改め、新たに発行されたもです。クラウン・ブリッジ維持管理(補管)時の提供文書として使用できます。
『お口の中をいつもきれいにしましょう(歯科衛生実地指導用)』2015年6月版(全国保険医団体連合会発行)
B5判 50枚綴り(複写式)
会員価格250円(定価500円)


150810情報提供文書「お口の中をいつもきれいにしましょう」

歯科衛生実地指導時の提供文書として使用できます。

※送料実費となります。ただし、送料無料の書籍と一緒に注文する場合は送料が無料になります。

『お口の健康を大切にしましょう』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 50枚綴り(複写式)
会員価格250円(定価500円)


お口の健康を大切にしましょう

訪問歯科衛生指導時の提供文書として使用できます。

※送料実費となります。ただし、送料無料の書籍と一緒に注文する場合は送料が無料になります。

『医療安全管理対策の基礎知識(医科・歯科共用)』 (全国保険医団体連合会発行)
A4判 226ページ  会員価格1000円(定価2000円)
 

医療安全管理対策の基礎知識2017年1月改訂版HP用

《目次》(一部抜粋)
◎医療安全管理
◎院内感染対策
◎医薬品の安全管理
◎医療機器の安全管理
◎医療安全管理対策自主点検チェック表
◎医療安全管理に関するQ&A
◎院内巡視チェック表(例示)
◎医療事故調査制度の概要と留意点
◎根拠法令
◎保団連「ヒヤリ・ハット調査」結果の概要
◎医療事故発生状況の概要と医療安全情報
『医院経営と雇用管理』 (全国保険医団体連合会発行)
B5判 169ページ  会員価格750円(定価1500円)

雇用管理2016表紙(仮)hp用
《目次》(一部抜粋)
◎求人と採用・試用期間
◎労働時間・休憩時間
◎休日・休暇
◎賃金
◎女性に対する特別規制
◎育児・介護休業制度
◎安全衛生・健康管理
◎セクシュアルハラスメント
◎労働条件の不利益変更
◎退職・解雇
◎懲戒
◎職場における規律
◎就業規則の意義と記載事項
◎社会保険・労働保険制度
◎参考資料
『2010年改訂版 新規開業医の手引き』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 81ページ  会員価格500円(定価1000円)

《目次》 (一部抜粋)
◎開業とは
◎開業までのスケジュール
◎開業値選択のポイント
◎医院建築
◎費用と資金調達
◎医療機器、薬品の購入
◎広告、宣伝
◎スタッフの募集、採用、労務管理
◎税金対策
◎保険医などの指定、申請手続き
◎院内掲示
◎オープンまでの準備
『医科 保険医のための審査、指導、監査対策ー日常の留意点』【第3版】(全国保険医団体連合会発行)
B5判 472ページ  会員価格2000円(定価4000円)


《目次》 (一部抜粋)
◎審査対策(審査制度の概要、日常診療での留意点 等)
◎指導対策(指導制度の概要、個別指導対応上の留意点 等)
◎監査対策(監査制度の概要、監査の留意点 等)
◎日常診療での留意点(カルテ整備の留意点 等)
◎その他の行政による指導、調査、検査等
◎審査、指導、監査をめぐる動きと問題点
【資料】
『医療系介護報酬改定のポイント2015年4月』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 550ページ  会員価格2000円(定価4000円)

介護表紙_十二校訂

 本書籍は、4月の介護報酬改定にあわせて保団連が発行したもので、改定箇所を中心にまとめられたテキストです。居宅療養管理指導・訪問介護・訪問リハ・通所リハ・居宅介護支援の分野は改定のない部分も掲載されており、全体が分かるような構成になっています《目次》 (一部抜粋)
◎第1部 医療系居宅サービスの改定
・第1章 医療系居宅サービスの改定
・第2章居宅介護支援費・介護予防支援費
・第3章 介護療養型医療施設(病院)
・第4章 介護療養型医療施設(診療所)
・第5章 介護療養型医療施設(老人性認知症疾患療養病床)
・第6章 介護老人保健施設(介護療養型老人保健施設を含む)
・第7章 特定入所者介護(支援)サービス費
◎第2部 地域単価、体制等届出、単位数算定等の通則の改定
◎第3部 人員・設備及び運営に関する基準の改定
◎第4部 介護報酬請求方法の改定
◎第5部 介護保険制度改定のポイント
『医療系 介護報酬改定Q&Aレセプトの記載 2015年4月1日実施』(全国保険医団体連合会発行)
B5判 202ページ  会員価格1000円(定価2000円)

介護報酬QA表紙

 本書籍は、4月の介護報酬改定にあわせて保団連が発行したもので、厚労省から出されるQ&AやオリジナルのQ&A、そのほか関係資料を掲載したものです。《目次》 (一部抜粋)
◎第1章 すべてのサービスに共通する事項
◎第2章 医療系居宅サービスの報酬
◎第3章 居宅介護支援費
◎第4章 介護療養型医療施設、介護老人保健施設医療系居宅サービスの改定
資 料 厚労省Q&A 等
『指導対策の留意点』(宮城県保険医協会発行)
A4判 103ページ



《目次》 (一部抜粋)
◎指導とはなにか
◎集団指導、集団的個別指導、個別指導の選定基準と流れ
◎個別指導の通知が来てからの流れと対応
◎指導大綱
◎保健医療機関及び保険医療養担当規則
◎個別指導通知・持参物一覧
◎保険診療の範囲と保険外負担となるもの
◎日常診療での留意点・チェックシート
◎保健所立入検査の留意点
『指導対策の留意点』追補版(宮城県保険医協会発行)
A4判 52ページ

指導対策の留意点(追補版)
《目次》 (一部抜粋)
◎平成26年度 既存医療機関への個別指導実施件数内訳等
◎平成26年度 監査件数等内訳、施設基準調査
◎宮城県 診療科別平均値一覧表
◎類型区分の平均点数・レセプト件数
◎平成26年度 個別指導における主な指摘事項(医科・歯科)
◎健康保険法等に基づく指導・監査制度の改善に関する意見書
◎日弁連「意見書」が示す保険医への行政指導の問題点

Comments are closed.