Category Archives: 歯科

宮城県内歯科診療所の施設基準届出状況(会員専用)

県内歯科診療所の施設基準届出状況
「か強診」施設基準の届出8・1%
 当協会では、東北厚生局の資料をもとに2014年から2017年5月1日時点における県内歯科医療機関の施設基準の届出状況(下記)をまとめました。

 2016年度診療報酬改定で新設された「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」の施設基準の届出をした県内の歯科医療機関の割合は、5月1日現在で8・1%と、浸透しているとは言えない状況です。訪問診療やSPT(歯周病安定期治療)の算定実績に加え、AEDや口腔外バキュームの設置、研修など11項目もの要件が届出のハードルとなっていることが考えられます。
 昨年、当協会が実施した「歯科診療報酬改定に係る影響調査」の自由意見覧にも「届出までのハードルが高い」「歯科医療機関の格差が大きくなるような政策だと思う」等の意見が寄せられました。さらに、「か強診」施設基準の届出に関連する「歯科外来診療環境体制加算」は23・8%、「在宅療養支援歯科診療所」は9・6%の届出に留まっています。

Posted in 会員歯科情報, 歯科 | Leave a comment

歯科社保Q&A8/25(会員専用)

Q:今月、上顎義歯を新製、鉤歯調整を算定し、義歯装着しました。翌月に下顎義歯装着のため、鉤歯調整を行い義歯装着した場合、鉤歯調整を算定できますか?

A:現在は、同一初診中であれば1回限りの鉤歯調整という扱いです。今回の場合、下顎義歯に係る鉤歯調整は算定不可となると思われます。
 

Posted in 一般社保, 会員歯科情報, 歯科 | Leave a comment

第8回いい歯デー市民のつどい「噛むと脳が若返る」小野塚 實氏(10/15)ご案内

[ 2017年10月15日; 12:00 PM to 3:30 PM. ] 以下のとおり、第8回いい歯デー市民のつどいを開催します。

参加申込み MAIL  miyagi-hok@doc-net.or.jp

Posted in 催し案内, 歯科 | Leave a comment

第242回歯科学術研究会「口腔に不定愁訴(医学的に説明困難な口腔症状)を訴える患者への対応」安彦 善裕氏(9/30)ご案内

[ 2017年9月30日; 7:00 PM to 8:45 PM. ] 以下のとおり、歯科学術研究会を開催します。

参加申込み MAIL  miyagi-hok@doc-net.or.jp

Posted in 催し案内, 歯科 | Leave a comment

歯科社保Q&A7/25(会員専用)

Q:ポケットが腫れたため、切開(180点)を病名「P急発」と記載し請求したところ、国保より「適応疾患について再調ください」と照会がありました。対応としては「辺縁性歯周炎の急性発作であったため」とのコメント記載で良いでしょうか?

A:今回のケースで切開を行ったのであれば、病名はP急発の他にGAが必要です。
 

Posted in 一般社保, 会員歯科情報, 歯科 | Leave a comment