Category Archives: 活動

投稿「HPVワクチン問題の討議についての提案」

投稿「HPVワクチン問題の討議についての提案」 宮城県保険医協会 理事 北村 龍男  保団連では、HPVワクチンに関して、賛否両論があり、難しいやり取りがあるよう見受ける。地域医療対策部会での討議だけでなく、宮城協会理事 … Continue reading

Posted in 会員その他, 活動 | Leave a comment

投稿「『妊婦加算』問題  妊婦の医療費窓口負担金はゼロに」

「妊婦加算」問題  妊婦の医療費窓口負担金はゼロに 理事 北村 龍男  「妊婦加算」問題には二つの面がある。妊婦の診療には配慮が求められ充実した医療を提供する必要があることと、妊婦に医療費の負担を掛けてはならないことであ … Continue reading

Posted in 活動 | Leave a comment

寄稿「女川原発県民投票条例直接請求署名の取り組み」

女川原発県民投票条例直接請求署名の取り組み 会員 水戸部 秀利  10月2日から、女川原発再稼働の是非を県民投票で決める条例を求める署名がスタートしました。県内各地で取り組まれ、受任者も含めて広がりを見せています。 私の … Continue reading

Posted in 活動 | Leave a comment

寄稿「女川原発県民投票条例 原発の可否は住民が決めるべき」

女川原発県民投票条例 原発の可否は住民が決めるべき 副理事長 杉目 博厚  東京電力福島第一原発事故から7年半が経過した。あの過酷事故でどのようなことが起こり、今なおどのような状況にあるかは今更記述する必要もないことと思 … Continue reading

Posted in 活動 | Leave a comment

寄稿「女川原発再稼動を県民の意思で決めたい 引き続き県民投票条例制定署名受任者の依頼を続ける」

女川原発再稼動を県民の意思で決めたい 引き続き県民投票条例制定署名受任者の依頼を続ける 理事 北村 龍男  福島第一原発事故では現在も5万人もの避難者がいます。原発の汚染水の処理はどうにもならず、海に流すなどと提案してい … Continue reading

Posted in 活動 | Leave a comment